声優学校でストレスを解消しよう

仕事や人間関係でイライラした時、ストレス発散にすごく効果的だと言われている物のひとつに、カラオケがあります。そもそも歌には副交感神経を刺激する働きがあり、身体の緊張を解きほぐしてくれると言われています。さらに大きく酸素をとりこむことにより、脳も活性化され老化抑制ホルモンが出るという説もあるくらいです。もちろんそんな科学的な論証がなくても、カラオケで歌った後の爽快感は誰もが感じた事がありますよね。カラオケは手軽で効果抜群なリラックス法なのです。では、もっとうまくカラオケが歌えたらどうでしょうか。声の出し方や歌い方をマスターする事によって、今までよりももっと巧く歌を歌えるようになったら、カラオケがもっと楽しくなると思いませんか。その方法の一つが声優学校に通うことです。声優学校というと、声優やアナウンサーなどの声を職業とする人が行くところだというイメージがあるかもしれませんが、それだけではありません。一般の人が、例えば「音痴を解消したい」などの理由で気軽に通う事のできるスクールでもあるんですよ。「カラオケがうまくなりたい」というのも、声優学校に通う立派な理由の一つですし、実際そういう生徒さんの声も良く聞きます。


では、声優学校では実際にどのようなレッスンが行われるのでしょうか。もちろん個人ごとに教室に通う動機や最終的な目標は違いますから、トレーニングも違った方法になる事もあるのですが、最も基本的で重要なレッスンが一つあります。それは「呼吸法」を学ぶ事です。呼吸法と聞くと難しそうに聞こえるかもしれませんが、気負う必要はありません。まず大事なのは「腹式呼吸」を覚える事で、これは練習すれば誰でもできるようになります。実際これまでの人生の中でも腹式呼吸を習った事があるという人もたくさんいます。ただし、これを普段の発声に活かしている人は多くありません。しかしそれこそが正しい発声や歌が上手くなるなるコツにつながるポイントなのです。正しい腹式呼吸と発声法を身につければ後は自ずと歌が上手くなると言っても過言ではありません。他にも正しい姿勢や喉の使い方なども学ぶ事ができますので、これらを合わせてカラオケにのぞめば、今までとは全く違った自分の歌声に驚くことになるでしょう。友人同士や職場仲間とのカラオケだってもう怖くありません。歌がうまくなればなるほど歌が楽しくなりますし、ますますストレス解消の効果も大きくなります。カラオケ好きなら一度声優学校のレッスンを試してみても、損はありませんよね。


次の記事へ