■中部・東海地方の声優スクール:インターナショナル・メディア学院 浜松校

浜松校ブログ

実施場所は東京本部までお問い合わせください
TEL 03-5386-7545(代表:東京校)


現役活躍中のプロによる講師陣が、発声、演技、アフレコの徹底指導を行っている声優養成所!
発声・滑舌から表現まで1人1人の学生を熱血指導しています。

声優学校・インターナショナル・メディア学院・浜松校なら

声優学校・学生募集中!

■説明会

説明会の日程はこちら »

■声優養成所・インターナショナル・メディア学院なら地方校の学院生でもアニメ出演できます!

「雨色ココア」に出演

『福岡校、岡山校、名古屋校、大阪校の学院生が、アニメ「雨色ココア」に出演!!』
学院長堀川りょうをはじめ、下野紘さん、緑川光さん、宮野真守さん、平川大輔さんなど、豪華声優陣と夢の共演を果たしました。
⇒収録風景と感想文はこちら

今回は、福岡校1名、岡山校2名、大阪校1名、名古屋校1名、東京校3名、計8名の学生がチャンスを掴みました。


■「ラジオ雨色ココア」!福岡校の学院生がラジオ番組収録!

「雨色ココア」に出演

アニメ「雨色ココア」に出演を果たした学院生が、今度はラジオに出演!

岡山校でラジオ番組の収録が行われました!
今回は、アニメ「雨色ココア」に出演した福岡校の土佐菜摘さんも岡山校に集合!
初めてのアフレコ出演での感想や、「雨色ココア」という作品についてインタビューを受けました。

⇒収録風景と感想文はこちら

■新潟校・第一期生の中から、坂井利枝子さんのアニメ出演が決定!

声優学校・新潟校の学院生が「雨色ココア」に出演

先日、新潟校でアニメ出演者オーディションが行われました。
見事チャンスを獲得し、デビューが決まったのは、新潟校第一期生の坂井利枝子さん。
合格連絡を受けた時の感想と、収録への抱負を伺いました!

⇒インタビューはこちら


IAMなら地方校でもアニメやラジオに出演が出来ます!さあ、次はあなたの番です!!

学院説明会の申し込みはこちら

今すぐ資料請求はこちら

■浜松校 学院生の授業感想文!

浜松校に通う学院生達の声を、ぜひお聞きください!

浜松校 土曜ベーシッククラス M・Fさん

授業の前に、自分が真剣に取り組めているのだろうか、意識の再確認の話がありました。
目標なくただなんとなくやっているだけでは、学んで吸収できるものも違ってきます。
今一度、目標設定を明確にしていこうと思います。

本日は、発声・滑舌の確認のあと、オーディションを受ける側と、審査員に分かれ、オーディション形式でナレーションの原稿をやりました。
どちらも勉強です。

審査員側になった時は、相手がどんな表情なのか、力の入り加減、目線、きちんと伝わってくるのかどうか、、など見ていきました。

受ける側の時は、いかに自分が出し切れるかどうかです。
緊張もあるので思うようにいかないのはありますが、「出し切った!!」と言えるよう、おもいっきりやることが大事だと講師の方に言われました。

2回やりましたが、1回目よりも2回目の方が出し切ることができました。
1回目で出し切れた、と言えなかった自分がくやしかったです。

オーディションは1回しかありません。やり直しがきかないからこそ、自分を出し切ることの大切さ、重要さを学ぶことができました。

ありがとうございました。


浜松校 土曜ベーシッククラス S・Mさん

今回のレッスンで私はある一つの事について大きく思い知らされた。
それは「他人の反応に甘えている」ということである。

私は1分間スピーチの時笑いが起こった瞬間普段通り喋り出すことができたが、ディベートのレッスンの時は反対意見を言われ続けて、何も言えなくなってしまった。
他人の反応を見ることが出来ない方が良いとは思わないが、このままではラジオなどの一人で喋る仕事でテンションを上げることが出来ないような気がする。

どちらかを捨てることが出来れば簡単なのだが、両方大切にすることほど難しい事はないと感じたレッスンだった。


浜松校 土曜ベーシッククラス  A・Sさん

最初に自己PRということで、一人ずつ前に立ち話をしたり、最近の自分の成果を発表したりしました。
前回の授業でも行ったので、その時の反省を踏まえてお客さんを楽しませることを第一に考えながらやりました。
しかし、楽しませなきゃと考え過ぎてしまったことで、自分の中で話をまとめることが出来ず、落ち着きのない発表になり時間も長くなってしまいました。
今後、向上していくためにも普段の生活から見せることを考えて、ヒントを得ていくことを大切にしたいと思いました。

後半は滑舌強化の台本を使用したレッスンでした。お客さんと八百屋さんのやりとりの台本です。
お客さんを等身大の自分で演る人と、八百屋さんをお題に沿った人物で演る人とで行いました。
お客さん側は、お店の人がどんな人か分からない状態なので、どんな人だったのか、どんなお店なのか相手の演技を見てイメージすると共に、相手の言葉一つひとつをよく聞いて反応することが大切だと学びました。
日常で当たり前にやっていることですが、演じることを考え過ぎて自然に出来ないことがまだまだあるので、今回学んだことをもう一度よく考え、これからに繋げていきたいと思います!



声優養成所・インターナショナル・メディア学院 浜松校は未来の声優をお待ちしております!

学院説明会の申し込みはこちら

今すぐ資料請求はこちら



■通う前に学べる!

堀川りょうの声で学べる
インターナショナル・メディア学院の『自宅で声優トレーニング教材シリーズ』発売中!
これさえあれば、声優の基礎トレーニングは、バッチリ!
通学できないあなたに最適です♪
声優養成テキスト
まだ通うには時間が必要…そんなあなたはIAM独自教材でまずは準備を!
絶賛発売中!